9/8(土)大阪・レクティフィケーション講座(不明な出生時間を割り出す方法)

占星術カウンセリングの現場で欠かせない出生図(ネイタルチャート)。

しかし、基本情報である出生日時・場所のうち、「出生時間」が分からないという方は意外と多いものです。


通常は、出生時間不明=正午を仮の時刻とし占断を進める場合もありますが、クライアントの悩みや疑問を解消するための精緻な情報をつかむには、出生時間の割り出しが欠かせません。

レクティフィケーションとは、正確な出生時間を割り出す技法のことですが、本講座では出生時間の割り出しを行うだけでなく、レクティファイの技術を用い、ホロスコープを分解し、再組み立てを行い、ホロスコープの理解を深める学習を行っていきます。

プロとして現場で活躍している方には直ぐに役立つことはもちろん、占星術を学んでいる方には、ホロスコープの構造理解(天体、アスペクト、ハウスカスプの働き)がより具体的に理解できる内容となっています。

とても実りの多い講座です。
ぜひ、この新しい技術を体験してみてください。

 

▼nicoのブログでも講座内容をご案内しています!

 

【開催概要】

◆日時:2018年9月8日(土)14:00~17:00
◆参加費:12,000円
◆会場:谷六Village / 谷六ヴィレッジ
〒542-0062 大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5 
地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分

※情報量の多い講座です。ICレコーダーをお持ちください
※欠席の際は、ビデオにて補講していただくことができます
※ビデオ受講もあり
気になる人はぜひお問い合わせを。
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

 

【講義内容】

レクティファイの技法を学ぶ
・ホロスコープを分解する
・半球の強調、エレメントの理解から、ASC軸、MC軸のニュアンスをつかむ
・人生の体験、ドラマを通し、軸を特定する―進行図(セカンダリー・プログレッション、ソーラーアーク)、経過図(トランジット図)を利用する
・パーソナリティを理解し、ハウスカスプを特定する
・職業占星術的アプローチから、ハウスカスプを最終決定する

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう