心理占星術家nico

2023
心理占星術講座
リニューアルスタート

学ぶごとに人生や人間理解が深まる
心理占星術の世界へようこそ

心理占星術や心理タロットは
これまで語られることのなかった
心の風景を導き出し
個人の「あるべき姿」を
描き直すための学びです

ホロスコープやタロットの構造を
理解することで
個人が生きるべき物語=個人的神話を
生き生きと描き出すことができるのです

LATEST NEWS

最新情報

公式ブログではnicoの心理占星術的考察を発信中
「心理占星術と未完成の日々」


\ お知らせ /
2023年新春
心理占星術講座がリニューアル!
2月開講クラスはこちらから
nico の心理占星術とは

自分を知り
人を知り
世界を知る

心理占星術や心理タロットは
ユニークで奥深い構造を利用し
個人の「あるべき姿」を描き直すための学びです


なぜ、生きることはこんなに大変なのだろう。
どうしたら、もっと楽に生きれるようになるのだろうか。
この先、どんなふうに生きたらいいのだろう。


このような問いに、占星術やタロットはどのような答えを導き出せるのでしょうか。
そもそも、占星術やタロットは答えを持っているのでしょうか。


nicoの心理占星術や心理タロットは、「わたしの心は答えを知っている」と考えます。
ホロスープやタロットカードに繰り返し展開される象徴的な特徴は、今か今かと言語化される時を待っている。

つまり、象徴とは言語化されなければ意識されることすらなく、いつまでも放置されてしまう。ホロスープやタロットカードに示された物語=個人的神話は語れることがなければ、何でもない、ただの記号や絵柄のまま。

けれど、それが必要な言葉として理解され、必要な物語として語れることになったとき、「よくわからなかったもの」が輪郭を取り戻し、人生に秩序が生まれます。

​そうして、今、進むべき一歩を踏み出せるようになるのです。






自分から見た世界の印象を変える

心理占星術セッション

当たる、当たらないという「占い」ではない
ナラティブセラピーのアプローチを取り入れたオリジナルセッション

占い師ではなくカウンセラーを目指した「心理占星術セッション」。

クライアントの人生を肩代わりすることも、人生の苦しみや悲しみを引き受けることもできない。
あくまでもクライアントのサポート役に努め、占い師に進むべき道を決めてもらうのではなく、自分自身で正しい選択ができるようナラティブセラピー(対話)により、オルタナティブストーリーを生み出していく。つまり、これまでの人生の物語に囚われず、あらたに書き換えていく。それが、nicoの心理占星術セッションの目指すところです。

精神分析や心理学、カウンセリングと占術を融合させたnico ならではのアプロ―チです。

セッション
(個人鑑定)
ご案内

nico の心理占星術セッション(個人鑑定)のメニューや体験者の声をご紹介しています。決めつけや予言ではなく、ご自分の力で問題を解決する勇気を持つための対話型セッションです。

心理占星術
セッションが
ひらく可能性

心理占星術は、カウンセリングやコーチング、経営や教育/福祉など、あらゆる「人に対峙する」現場でもっとも応用可能な占術のひとつです。占星術という領域を超えた応用事例についてご紹介しています。

今を生きる人のために
生きた象徴を生み出す

フィールド
研究活動

心理占星術を
生きた占星術
生きた智慧として扱う
正解のない時代、自分を活かす生き方・働き方を見出そう!
その人らしい「well-being =より良く生きる」とは何かを探る
子どもとの対峙を通し、親自身の問題も解消していく
家族が健やかに成長するための子育てを探る
天体のサイクルを生かす
火星サイクル手帳

Start a new life さあ、はじめよう
心理占星術の学び場┃nicoPLa.net

PROFILE

心理占星術家nico


心理占星術研究家。フィールドワークのための実験室『ニコラボ みらいづくり研究所』主宰。

2006年より占星術の研究を開始。天文学的アプローチをベースに、アドラー心理学、ナラティブセラピー等の理論をホロスコープ理解の中心に置く。

「限定的な意味の中に人を閉じ込める」といった従来の占星術解釈や技法から離れ、個人のwell-being=その人らしい在り方をサポートする技術と、正解のないアートとしての心理占星術を探求。

学びながら自己理解を深め、時代や環境と調和する生き方を目指す講座やワークショップを多数開講するほか、個人心理学、精神分析等を融合させた対話形式の心理占星術セッションを一万人以上手掛ける。

また、天体のサイクルを生かしたダイアリー「火星サイクル手帳」の考案、子育てや働き方を考える研究会といった多岐にわたるフィールドワークを通して、今を生きるわたしたちの心象に寄り添う「生きた象徴」を教え伝えている。

公式ブログ「心理占星術と未完成の日々」

「占星術と神々の物語––ホロスコープの中の元型」
伊泉龍一氏との共訳本、発売中