【zoom勉強会】4/21追加、心の健康を守る心理占星術

危機に役立つ心理占星術

 

どなたでもご参加できます!

経済不安や行動制限にストレスを感じるいま、
心理占星術によるケア、カウンセリングの有効性を考えます

 

∴ お申込みはこちらをクリック ∴

 

4/11(土)に開催した勉強会
好評につき、第二回を開催!

「 コロナ疲れどうする?」
「コロナ鬱かなと思ったら」
巷に流れているメンタルケアではなく、
何か心理占星術らしい、そしてこの時期だからこそ意識できる心のテーマを考えるにあたり、前回は「自分の心に潜むシャドウ=影」 についてじっくり解説しました。

あまり人と交流が活発でない今だからこそ、心に潜むシャドウが扱いやすいかもしれません。

「私が一番苦手な私」はどんな姿なのか。
今、どんなことに腹を立てたり、思いを寄せたりしているのか。
私を不安にさせることとはどのようなものか。

これらが心をよぎるとき、いったい自分はどのような行動をとるのでしょうか。
その時、どんなサインが補完になっているのでしょうか

シャドウと向き合うことは、 個人が成長していくには、とても重要なプロセスです。
幼稚さを手放し成熟へと向かうことで、 とても楽に生きていけるようになります。
そしてもしかしたら、いつか本当に、角がどんどん取れて、「 まあるい私」ができ上ること。

そんな願いを込めて、今回も同じテーマで勉強会を開催します。
前回とは違う心のテーマにも触れてみる予定です。

皆さんにとって、 今回の勉強会が少しでも気づきの多いものとなることを願っていま す。

 

============================
 心の健康を守るための心理占星術

============================
∴ お申込みはこちらをクリック ∴

 

日 時: 4月21日(土)19:00~20:30
参加費: 3,300円(税込)
内 容: 心理占星術の技術、考え方を通じ、いま必要な「心の健康を守るためには」を考えていきます。

 

1)心理占星術的視点を通じた、心の健康を守るって何だろう?
2)こころの機能調整とは何か、その方法、提案の仕方を考える
ネイタルチャートの存在が個々人の心のテーマの客観視を可能にする
天体の機能調整により、適正な働きを考える
2区分(陰陽)、3区分(モダリティ)、4区分(エレメント)の機能調整にによって、自然=ネイチャーの状態を意識する
ハウスの偏りのバランスを取り、意識の矛先を変えるという視点を促す
※お申込み後、ZOOM配信URLをお知らせします。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう