【zoom】10/10スタート、心理占星術基礎講座・第2日曜AMクラス(全5回)

zoomライブ受講、youtube録画受講
!お好きな方法で受講できます!
6か月間視聴可能な復習動画つき 

占星術を勉強してみたけど、
出生ホロスコープ(ネイタルチャート)を見たときに
キーワードを羅列することしかできない。

 

そんなお悩みはありませんか?

出生ホロスコープは、本来、その人の人生が
どこから始まり、
どのように成長し、
どこに向かおうとしているのかを
指し示すものです。

個人の生き方を、断片的なキーワードで語るのではなく、ストーリーとして組み立て、悩みや葛藤、長所や短所など、その人らしい個性を見出していきましょう。

 

本講座では、天体、サインの構造、アスペクト、ハウスといった占星術の構造を学び、ホロスコープを読み解くための土台をつくります。象徴の理解が深まれば、 自分に対する理解も、自分を取り巻く環境に対する理解も深まっていきます。

無料サイトやブログでシェアされている情報で物足りないと思っている方、占星術に興味ある方、占星術をもっと自分のものにしたい方にとって、とても実りある講座です。ぜひ一度ご参加ください。

 

▼心理占星術の基礎的考えである「年齢の発達域」の一部を動画で公開中!

 

基礎講座の終了後は、実践読み講座、ホラリー& コンサルテーションチャート講座、職業占星術へと続きます。

 

 

 


 

 

◆開講スケジュール
毎月第3日曜日:10:00~13:00(3時間)
10/10、11/14、12/12、1/9、2/13(全5回)

テキストはレターパックライトにて事前郵送いたします。
 お申込み時にご住所をお知らせください。
・受講用zoom URLはメールでお知らせいたします。
・受講後、半年間、視聴可能な録画データをお送りします。
ご都合のよい時間に、ご自分のペースで復習ください。

 

◆学習スタイル
zoomオンラインライブ、Youtube録画受講
※2020年4月以降、zoom または録画受講のみでの開催となります

 

◆カリキュラム(全5回)

第1回 太陽系の構造と天体たち
天体のサイクルや発達年齢域から考える、 個人の成長物語と天体の関係

第2回 天体
目に見える天体(月、水星、金星、火星、太陽、木星、 土星)の役割と目に見えない天体(天王星、海王星、冥王星) の役割

第3回 12サイン
占星術ってこんなに面白い! こんなに使える! サインの2区分、3区分、3区分から考える人生の生き方指南

第4回 アスペクト
アスペクトの概念と個人の発達のテーマを考える
※心理占星術の基礎的考えである「年齢の発達域」の一部を動画で公開中!

第5回 ハウス
ハウスと囚われた魂の物語 個人をとりまく環境との関係

 

◆講座料
お支払い方法、回数により金額が異なります。
半年間、視聴可能な復習用動画料金を含みます。

一括払 5回講座分割
銀行振込
※ご希望の方はお問合せください
68,370円 初回のみ
16,170円
 2回目以降
13,800円×4回
クレジットカード/PayPal
コンビニ/ATM
 ※オンライン決済の方はこちらから
71,370円 初回のみ
16,370円
 2回目以降
14,000円×4回

※消費税(10%)を含みます。
※一括払/初回お支払い時には、A4版・56pのオリジナルテキスト代金(2,000円)+送料(370円)が含まれます。
※コンビニ/ATMのお支払いには、店頭手続きの際に別途220円が必要です。
※銀行振込以外をお選びの場合には決済手数料(5%)を含みます。

※再受講割引制度については、お問合せください。      
 

 

 


 

 

◆受講のご感想

半年ほど前から占星術に興味を持ち、ネットやYouTubeなどで少しずつ学び始めました。
そして占星術の断片を知るたびに、これは何層にも深く、はるか遠くまで広がる「世界」を、体系化・図形化した学問なんだ......と気付きワクワクしました。            

「ひとりの人」だと思っていた人間の中にも、部門を担当するアイデンティティが何人も住んでいて、それぞれのキャラの「出力加減」で「今この瞬間」のその人が表に出ているんだ。同じ曲でも、使う楽器やアレンジによってまったく別の曲に聴こえるみたいに、人というものも、その中にあるキャラクターの調合のバランスで、その瞬間に存在してるアートだと思いました。

そう思うと、相入れないと思っていたいろんな人に愛着と親しみが湧いて、そう思えた自分も少し救われたような気がしたのです。(時に人に対して厳しい自分に、よくガッカリしていたので)

さらに占星術の吉角と凶角は、「始めから開いてる宝箱」と「開ける前の宝箱」の違いだな、と感じました。
煩わしい「凶」の要素のままにしておけば、足元に引っかかる大きな荷物のままだけど、鍵を手に入れて開ければ宝物として生かすこともできる。

そんなところから、わたしが知りたいのは「心理占星術」という学びなのかも知れないと思い、すぐに「心理占星術」でググりました。(心理とつく占星術についての知識はなにも無く、はじめての検索ワードでした。)

そしてはじめのページに上がったのがnico先生の「心理占星術とは」という冒頭のページだったのです。「そうそう、こういう内容のことをもっと詳しく知りたいな。」と感じる、イメージ通りの文章でした。

(愛知県・Mさん)

漠然と「自分を大切に」って言われても私にはわからない(笑)
でも、心理占星術で1,2、3ハウスの大切さを理解すると、すっと入ってきます。楽しい学びの時間を自分に投影しながら大切にしていきたいですし、いまは自分の興味から、知りたい事、学びたい事を選んでいると思えます。            

(Oさん)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう